普段着の文章

物部俊之 日誌 「私はこう考えますけど、あなたはどうですか」




2017.10.09 イチジク

ここ数年、家のイチジクを食べていない.熟したのに気づくのは虫や鳥が食べてからである。
今年は一つくらい食べたい.

[/plant] permanent link e




2017.05.19 あやめをいただいた

青色のあやめをいただいた.数を増やして楽しみたい.
{{:2017kara:img_5676.jpg?600|}}
なぜ生きているのか、と問われれば、非常に困る.あえて言うならば、自殺、包丁で自分の腹を刺したら痛いだろう、とっても、痛いだろうし、それはやだなと思う.何処からか飛び降りるかというと、落ちていく途中でやめておけば良かったかなと後悔に苛まされてしまうかもと思うと怖じけてしまう.毒を飲むと苦しくて、血を吐いてするのだろうか、そういうのやだな。

つまりは大きすぎる選択に怯えているわけだ。
だから、「死なない」という選択を選び続けている結果、生きているのだ、と思う.

なんか、未来に、うわっ楽しいなぁとか、わくわくする気分があるのではと思うことができるなら、それを生きる理由にしたくはある、でも、なんだか、そういうのを思い浮かべることができずにいる.
{{tag>植物の写真}}
[/plant] permanent link e



2017.05.13 おすそ分け

お隣りの竹林からのおすそ分け. 破竹の筍.

{{:2017kara:img_5667.jpg?600|}}
筍というと、普通は孟宗竹の筍をさすのだけれど、私はこの破竹の筍の方が好き.

とくにえんどう豆と一緒に炊いたのが美味しい.
もう一つの花の写真、名前は知らない.

{{:2017kara:img_5665.jpg?600|}}
[/plant] permanent link e