普段着の文章

物部俊之 日誌 「私はこう考えますけど、あなたはどうですか」




消防団

私もおよそ10年間、消防団にいて、その間、私名義の通帳を用意したこともなかったし、誓約書を書いてもいない。私が消防団にいたのは20年ほど前で、当時と今とはずいぶん仕組みも違うのだなぁと思う。退職金はもらったので、お金持ちにはたいしたお金ではないかもしれないけれど、貧乏ったれの私にはかなりの金額だった。
岡山市:「幽霊消防団員」348人に1460万円
 
毎日新聞 / 2018年5月13日 9時0分
https://news.infoseek.co.jp/article/mainichi_20180513k0000m040107000c/
[/memo] permanent link e

最近の同じ項目の記事です

  1. 翁長雄志知事の他界
  2. あちこちらに忖度
  3. 「優れた演説が埋もれるのはもったいない」
  4. 数年ぶりだろうか、通しで2時間テレビ番組を見た
  5. 20180722 メモ書き
  6. パリで「旭日旗」を掲げた日本の自衛隊に
  7. タテカンギャラリー
  8. 教育
  9. 太極拳の