普段着の文章

物部俊之 日誌 「私はこう考えますけど、あなたはどうですか」




まいづるご近所大学

~
筍の産地でもある、この辺りでは、私の親戚もそうだけれど、朝早くから筍ほりに出かける。

テレビを見て驚いた。
 筍とは掘り出すものとばかり思っていたのだけれど、1.5Mくらいの高さに育った筍の上部 穂先だけを刈り取り、「昔たけのこ」として販売している。
http://www.mukasi.com/bamboo

 竹の種類にハチクがあり、これは普通に成長したものを刈り取って食べるのだけれど、孟宗竹でもありなのかと驚く。

新聞に「まいづるご近所大学」の話題があった。
 絵画をはじめ、地元の人が得意を生かして教える大学だ。
https://www.isazakaikan.com

私は舞鶴にある職業訓練短大の自動車科で学んでいた、ご近所大学のある場所も私が住んでいたすぐ近くのようだ。
 数年前、久しぶりに舞鶴に行く用事があり、随分と寂れたように感じたのだけれど、面白い取り組みが始まっているのだなぁと思うとちょっと嬉しい。

京都職業能力開発短期大学校
http://www3.jeed.or.jp/kyoto/college/ability/course.html

私が卒業して2年後くらいに自動車科が無くなってしまった。アーク溶接やガス溶接から、流体力学や制御工学など、自動車とはほぼ関係のない分野まできっちり教えてくれる学校で、当然ながら授業時間も多く大変だったけれど、今思えば楽しかったなと思う。

[/diary] permanent link e

最近の同じ項目の記事です

  1. ギリヤーク尼ヶ崎50周年記念公演【関西・京都】・円山公園
  2. memo
  3. 素敵な女性
  4. 神谷美恵子
  5. 膝が痛いと
  6. 木製スプーン作りの講習会
  7. おっさんというイキモノは
  8. イラクでの日誌
  9. 数年来、野帳を使っておりますが
  10. 右目が少し見えるようになってきた気がする