普段着の文章

物部俊之 日誌 「私はこう考えますけど、あなたはどうですか」




2017.11.15 核ごみ住民会合に学生動員

核ごみ住民会合に学生動員
委託会社が謝礼持ち掛け

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20171114000172

発言した学生、つまりは、その会議の中で、記事のように発言したわけで、凄いなぁと思う.
私が10代後半、20代前半のとき、自分がこういう場にあって、がつんと言えるだろうか、自信ない。
財布の中に1万円、臨時収入が入っているかもしれない。
もしそうなら、私は何を売って1万円を手に入れたことになるのだろう。
原発核ごみ説明会に39人動員 委託会社、謝礼を約束 : 京都新聞

原発の高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場候補地絞り込みに向け、経済産業省と原子力発電環境整備機構(NUMO)がさいたま市で開いた住民向けの意見交換会で、広報業務を委託した会社が12人に日当を支払う約束をし、参加を促していたことが14日明らかになった。東京都や大阪府、兵庫県などの説明会では、学生サークル向けに活動場所や印刷物の提供など謝礼を約束し27人を動員していた。

 

[/diary] permanent link e

最近の同じ項目の記事です

  1. 右目が少し見えるようになってきた気がする
  2. うたた寝のかけら
  3. 私は佐佐木信綱という国文学者の名前を聞くと
  4. 久方ぶりに
  5. 天窓
  6. 水野広徳が日本は戦争をする資格がないと書いた
  7. 「東九条」という記録映画が3月に
  8. シアターリミテ公演 Do・p・pu・N を観る
  9. 微笑み外交
  10. 綾瀬はるかの『世界平和』の夢を