ブログ確認

Jul 26, 2018

私も死刑になるのでしょうか

私も死刑になるのでしょうか、だって、ここ最近で、私は13人の人を殺しました。いえ、顔は知っています、でも会ったこともない人たちです。
いいえ、特に憎いと思ったことはありません、あ、でも、なんだか怖い人たちだなとは思った記憶があります。
はい、顔を知っているのはテレビや新聞で大騒ぎをしていたからです、先頭のカナリヤが印象的だったことも覚えています。
大丈夫でしょうか、私は死刑にならずに済むのでしょうか。
ごめんなさい、自分の心配ばかりして。
だって、テレビでとっても偉い女の人が、これは国民の総意だと言っていました。
私はこの国の国民で税金も支払っていますし、住民票もありますが、死刑に賛同した記憶はありません。いつの間に、私も死刑に賛成したことになったのでしょう。
死刑に賛成したということは私が彼らを殺したということですよね。
だって、だって、しっかり死刑制度を反対していたら、彼らを私は殺さずに済んだのですから。

私は子供の頃から人に迷惑をかけちゃだめ、怪我をさせたらだめだよという社会で生きてきました。ですから、人を殺すなんてとんでもないことだと思うのです。
ええ、どんなことがあってもです。
どんなことというのは、その人がとっても悪い人であってもです。
こういう場合はね、人を殺しても良いんだよという例外はないと思っています。

私は今月13人の人を殺しました。
そのことで、私は一生多生の傷を背負ってしまいました。
私は幸せなのでしょうか。

オウム・13人全員死刑執行「リアルタイム死刑速報」に戦慄 「見世物になってる」
https://news.infoseek.co.jp/article/sirabee_20161726733/

 


edit this blog...

?{1=1 }
Title:
Body:
Password:
upload

message: ready to upload file.

uploaded files
(no file)