普段着の文章

物部俊之 日誌 「私はこう考えますけど、あなたはどうですか」




以前、テレビで八王子つばめ無料塾の活動を見て関心を持っていた

以前、テレビで八王子つばめ無料塾の活動を見て関心を持っていた。
いわゆる貧困家庭の子供に勉強を無料で教えるというものだ。
先ほど、思い切って、そういう無料塾にメールを送った、何かお手伝いできませんかと。

私自身の考えの一つとして、明治以来の大学を頂点とする公教育に疑問もいくらかあるし、経済学者 宇沢弘文の東大解体の活動にも納得する。それに、昨今の奨学金の返済問題を考える時、このレールに子供を乗せていくのは、本当にありなのかという疑問もある。
こういったものを含みつつも、なんらかの形でお手伝いしていくのも、単に考えたり思ったりするだけでなく、「行動するのだ」という意味でやってみるのもありかなと思っている。
まぁ、どうなるかはわからないけれど。

[/Thought] permanent link e

最近の同じ項目の記事です

  1. 記事 内田樹の研究室 尖閣インシデント を読んで思うこと
  2. 「あなたに届けるカタチの未来」という記事があった
  3. 自動車は必要か
  4. 京都新聞 ベタ記事だけれど、「ルワンダ虐殺 仏加担 政府委託報告 武器提供」の記事を読む
  5. 福島県民お断りの作文全文!書いた中学生は誰?読んで泣きました! を読んで考える