普段着の文章

物部俊之 日誌 「私はこう考えますけど、あなたはどうですか」




戦争体験を共有することは

戦争体験を共有すことは出来ないし、共有するために戦争を経験するのはお断りである. ただ、想像は出来る.
記事を読んで思うのは、戦争に行った人たちが、その体験を語ることが少ない、
その大きな理由がこういったことなのかなと思う.
子供の頃、熱心に戦争に行ったことを語る人たちが身近にもいたけれど、考えてみれば、引き上げ時の話ばかりで、戦地での話はほとんどなかった。
開戦に近づく今の日本こそ、戦争の真実を知るべきです 丹羽宇一朗・元中国大使

[/Politics] permanent link e



考えるということ

考えるということ

エルサレムのアイヒマン アンナハーレント著 多分、アイヒマンと同じく思考を停止してしまったのかなと思う。 つまりは、批判するのは簡単だけれど、誰もがそんなふうになってしまう可能性がある、と思う。

[/book/hon/HannahArendt] permanent link e